Z900RSのある生活

とあるZ900RS乗りのバイクライフを綴るページです

Z900RS ドライブレコーダー取り付け

f:id:Z900RSlife:20200630232953j:plain

あおり運転が本日より厳罰化されました。
オートバイの場合、あおるよりあおられる方が圧倒的に多いし、
死の危険性が4輪よりも圧倒的に高いことは当然ですよね。

f:id:Z900RSlife:20200630233100j:plain

なので、先月取り付けて来ました。
モノはミツバサンコーワEDR-21というモデルです。
GPS無しの、前後2眼カメラです。
取り付けはDIYでは不可能なので、
いつも定期メンテナンスでお世話になっている
カワサキプラザ府中店さんでやっていただきました。
取り付け費用は総額で約6万円ほどです。
スペースはギリギリですが、取り付け作業の実績は何十台もあるとのこと。
シートを開けるときは、少しシートを押しながらキーを回さなければならなくなりました。

f:id:Z900RSlife:20200630233233j:plain

この、側面のキャップを外すとマイクロSDカードを差し込めるようになっています。
録画ファイルは、前後のカメラで別々に、30秒毎に作成されます。
容量いっぱいになると、古い録画ファイルから上書きされていきます。
また、マイクロSDカードは、録画ファイルが頻繁に上書きされるため
ドラレコや監視カメラ向けの高耐久なモデルを選びました。
サンディスク SDSQQNR-032G-GHEIA
アクションカムではないので、そんなに大容量である必要はないと判断しました。
32GBなのですが、最高画質で約2時間分保存可能です。

f:id:Z900RSlife:20200630233314j:plain

今後は、あおられたな、と思ったら安全な場所にすぐ停止してやり過ごし、
このドラレコで録ったビデオを元にその場で警察に通報することにします。
また、フロントのカメラは右直事故やUターンでオートバイが泣き寝入りしないよう
確固たる証拠を以って臨むこととします。
いずれにしろ、スピードを控えめにして、変な車両には近寄らないのが第一ですね。

それでは